校長レオニード・アニシモフからのご挨拶

人は指導者なしには自分の力を理解するに至らない。
どこで成功を模索すれば良いのかを知らない。迷える旅人のようだ。

しかし大事なものはその人自身の中にある。
どの時代の賢者も教えている。

「己を知ること」

意識を成長させるスタニスラフスキー ・システムは
インスピレーションへの道を示し
人の中に閉ざされている素晴らしいエネルギーを開放してくれる。


私達東京ノーヴィ・レパートリーシアターは、
人間の「才能開花」「意識改革」を目指し活動してまいりました。

本アカデミーは、これらの目標に基づいた芸術家の為の「学びの場」です。

この「学びの場」では、俳優・演出家が、単に必要な技術を
習得するにとどまらず、

自立した芸術家として育っていく事、
その芸術家達が演劇芸術を通して
世の中にどう貢献できるかを共に考えていくことを目指します。